記事詳細ページ

寒い季節のお洗濯のコツ

こんにちは☀
リフォーム館の相田です。
12月に入りもう半月がすぎ、今年もあと今日含めると13日で終わってしまいます。
小さい時は時の流れが遅く感じましたが、今はものすごく時の流れがはやいです😌

さて、まだ雪は積もっていないものの毎日気温が低く、
日照時間が短いのに厚手の衣服が増える冬。
効率よく乾かせる洗濯方法と干し方のコツをご紹介します!👕
雪が積もっていても日に当てることで紫外線による殺菌効果があります。
雪が降っている場合は暖房の効いた部屋の方が湿度が低く乾きやすいです。
室内温度は28度、湿度は40〜50%がベストです。



洗濯機は、生地に合わせた脱水時間でしっかりと脱水し、夜のうちに
暖かい室内で干し、翌朝日に当てて滅菌。
10分乾燥機にかけてすぐ干すとシワが伸びて乾きも早くなります!
ニオイや雑菌の増殖を防ぐには早く乾かすことが重要です。
間隔をあけて干したり、脱水時に乾いたタオルを一枚いれたり、
空気の通りが良いアーチ型に干したり、
ポケットなどがあるものは裏返して干すと乾きやすくなります。

皆様もぜひ、試してみてください!

2019.12.17:[スタッフブログ]

Access 1,221,260pv (2013.04.17〜) Today 37pv Yesterday 377pv Contents 615pages